ひめぶろぐ - 日々のつぶやき一覧

2010.07.19

お花の教室

お花のリースを作りました

 

涼しそうな色合いです。見ていると女性らしくなれそうです

高木さんありがとうございました。

2010.07.17

誕生日でした。

昨日16日は私の誕生日でした。

正直言ってこの年になると1才のプラスは重いです。

まだまだ(もう少し)若いつもりですが実年齢は実年齢ですね。

子供がお花をくれました。きれいな花束です。

 

生けてみました。

2010.07.16

八百屋さん?

会社で採れた野菜達

沢山出来ました。

まるで八百屋さん。

2010.07.08

沢山出来ました。

ここ一週間で沢山のゴーヤが出来ました。

つるも重たそうにしていますが、しっかりふんばってくれています。

2010.07.02

ゴーヤの収穫

今年もベランダに緑のカーテンがてら

ゴーヤを植えました。

一つめの収穫です。

2010.06.30

皆がんばりました。

昨晩は我が家でもサッカーに熱く感動しました。

一夜明けてテレビでもその話題で持ちきり。。。

私は”皆がんばりました。”と拍手を送りたい。

”負けたのは仕方ない。誰も責められない”と思いました。

堂々と胸を張って帰国してきて欲しい!!

お疲れ様でした。

2010.06.25

ワールドカップ見ました。

朝、5時前に目が覚めてしまい。

テレビをつけたらサッカーやっていました。

まして勝っていればそのまま見なければ日本人ではない。

しかし勝って良かった。正直うれしいです。

日本にとっては久々の明るいよい話題です。

やはり気持ちは前向き。あきらめてはいけませんね。

2010.06.07

年をとっていく親

自分の両親の事 

今年87歳になる父親と85歳になる母親。

昔は体小さいがパワーもあり厳格な父親でした。

 

今では体も小さくなり一日の内、殆どが寝ています。

食事もなかなか取れず歩く事も出来ず人の介助なくしては

生活できません。

人生ってこんなものかなってつくづく感じます、

若いときから一生懸命働いて今の会社夫婦で立ち上げ、娘夫婦に託し何とか

創業46年を過ぎました。

会社を継ぐ事が娘として当然と思っていた父でした。

しかし

深澤電工という言葉に反応していた時はまだまだ良かったのですが。。。

今の本人の状態は

衰弱していくのが自分で解って自分の身の回りの事が何も出来ない。

何を本人は言いたいのかな。なんて私も思いますが何の力にもなっていないのが

本当かもしれません。

人の老いというのは当たり前な事なのかも知れませんが、衰弱していく親の姿を

見るのは受け入れ難い物があります。

昔の厳格な姿を思い出す事があります。

しかし、会社を継承していくのも親孝行かななんて自分で割り切っています。

娘の自己満足かもしれませんが。。。(反省です。)

2010.05.31

お礼の花束

昨日社長が沼津で講演会の講師をさせて頂きました

お礼に花束を頂きました。ありがとうございます。

私は特に嬉しかったです。

 生けてみました。

こんなに素晴らしい花束です。

2010.05.26

体調不良でした。

先週から体調が崩れてしまいました。

気力で一日一日を自分なりに一生懸命過ごしておりますが

年には敵いません。

しかしながら今、花がきれいです。

 

2010.05.16

お花の教室

昨日、お花の教室に参加させて頂きました。

素晴らしい作品ができました。

新緑の候という感じ。。。

高木さんありがとうございました。

 

ページの先頭へ