深澤電工の5S活動とは

深澤電工の徹底する「5S活動」とは

「5S」とは、職場環境維持改善で用いられ、各職場において徹底されるべき事項の5つです。整理・整頓・清掃・清潔・躾(習慣化の場合も)の5項目を指します。

深澤電工では5Sを以下のように掘り下げて実践しております。

一般的な5S 深澤電工の5S
整理 要るものと要らないものに分け、要らないものは、即刻処分する

①要らないもの、②今は要らないもの、③今いるものに区分し、①要らないものは捨て、②今要らないものは作業エリア外に移すこと
整理の対象は、もの・作業(業務)・人である

整頓 要るものを使いやすいように決められたところに、キチンと誰にでもわかるように明示すること 要るものを使いやすいように置き、誰にでもわかるように明示すること
また、見える化で問題点を発見しやすくする
整頓の対象は、もの・作業(業務)・人である
清掃 きれいに清掃すること 毎日すみずみまで清掃し、見える化で問題点を事前に発見し、処置することで予防保全をする
清潔 整理・整頓・清掃された状態を維持すること 常に3Sが維持されている状態を言う。従って3S活動は定期的に行うのではなく、毎日・毎時・毎分行い続けなければ意味がない
正しい仕事のやり方を実行すること 決められたことをいつも正しく守る習慣づけのこと


5Sによる効果は職場がきれいになってそれで終わりと考えている方も少なくありません。しかし、5Sの効果は職場環境の美化だけに留まらず、①能率的な職場 ②安全な職場 ③快適な職場 ④コミュニケーションのある職場 などさまざまな効果あると考えられ、5Sを徹底する事により得られる効果として、業務の効率化、不具合流出の未然防止、職場の安全性向上などが挙げられます。これは、整理整頓により職場をよく見るようになり、問題点などの顕在化が進むためであるとされています。

トイレ清掃風景
職場環境の美化
本社工場玄関前の清掃

もちろん整理・整頓・清掃も徹底しています

当社社員は自主的に朝早くから出勤して掃除をしています。建物全部の窓を開けて空気の入れ替えをし、昔ながらのハタキでほこりを払い掃除機をかけ最後に雑巾で拭 きます。深澤流 掃いて・吸って・拭く、これが掃除の基本です。

汚いよりきれいの方が良いに決まっています。そして弊社では皆自発的にしており、これが我社の社風ですこの社風は1日にして作られたわけではありません。20年の年月をかけて社風となったのです。この5Sを通して作業効率の向上や社員の人間力の向上を図り、お客様へ製品を通して100%の品質をお約束致します。

また、当社の工場見学をされたいという方は随時、歓迎致します。是非、社員達の生の清掃・作業風景を実際にご覧下さい。※以下の写真は弊社の「すがた置き」の様子です。

作業場のすがた置き風景
作業場のすがた置き風景
机の中のすがた置き風景

5Sのコンサルティング、お受けいたします

5S活動コンサルタント

当社では、日頃の5S活動で培った経験を生かし、5S活動のコンサルタントを請け負っております。業務の効率化、不具合流出の未然防止、職場の安全性向上など多方面に効果が期待できます。ご興味のある方は是非、深澤電工までお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

【 お問い合わせ先 】 TEL:055-988-5131

「天使のお掃除」長年培った5S活動のノウハウでトイレを驚愕の美しさへ

深澤電工では、長年培った5S活動を活かしトイレ清掃サービス事業を行った経歴もございます。当社は長い間、この5S活動を実践し、トイレ掃除も徹底して行っています。  トイレ掃除の仕方に も、やはりノウハウがあるのです。深澤電工のトイレ掃除は、ただ拭くだけ、磨くだけではありません。  小便器・洋式・和 式・洗面所など、清掃箇所ごとに手順や方法を  スタッフへ指導を行い、業務に携わらせていただいております。

知って下さい深澤電工  基盤設計製作のお見積もり ハイブリッドハンドドライヤー

 

ページの先頭へ