ひめぶろぐ - 日々のつぶやき

2019.04.24

かいけい村 村田様による講演

4月18日、2019年度方針発表会後、株式会社かいけい村 村田様より、『仲良く』をお題に

講演をして頂きました。

『仲良く』とは、

①仕事である。

②行動と心の表れで、プラスにもマイナスにもなる。どちらもプラスにそして、プラスαが仲間の為に尽くすことに繋がる。

③「和」をなすことである。「善」の漢字の成り立ちにおいて、羊の周りに人々が集まり、こうしたらいいのではと話し合い、善き方向へ進もうとすること。

④「背中」である。人の言うこと、背中で感じる。

⑤「人」の意味。支える側と支えられている側ではなく、どちらもお互いが支えあっている。

⑥笑顔 自分自身の表情は見えない。顔は相手の為にある。笑顔でありたいですね。

⑦信頼・信用 仕事をする仲間、助け合う仲間、心の繋がり。

⑧リーダーの存在と仲間 鳥の群れを例に、率いる者、後からついていく者、、交代でポジションを替え、支えあうことの大切さ。一人では成り立たない。

素晴らしい講演を拝聴し、『仲良く』の様々な意味を知り、再認識致しました。仕事において、大変為になるお話でした。ありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ